--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.2319:01

喘息・花粉症などのアレルギーに効果が…

以前テレビで、歌手の森公○子さんがおっしゃっていたのですが、まま
レンコンの成分は喘息や花粉症に効くそうです。れんこん

もう、何年も前の話です。TV
健康のためにレンコンをできるだけ欠かさないように摂っているとのことでした。

私はずっと気になっていて、
それ以来、レンコンをなるべく食べるように心がけていました。

私なりに少し調べてみたのですが、
レンコンは、漢方医学の分野でも、止血作用抗炎症作用などの効用があります。

レンコンの成分が、体内のアレルギー反応を増幅させるリンパ球の発生を抑え
、結果として花粉症の原因となる抗体の発生を抑えるとのこと。

さらに、アレルギーを抑えることで知られる乳酸菌を加えることで、
原因となる抗体を約1・2倍減らすことができ、相乗効果も期待できるというのです。

体質改善療法で、副作用も全くない
これは、試してみる価値があると思います。

育児ブログ・ランキング

↑ランキングに参加しています。クリックしてください。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

 これからよろしくお願いしますe-257

 私の息子(今3歳なんですが)去年くらいから咳がなかなか止まらくなることが多く、すぐ咳き込んでしまうので夜間に救急で行ったら「急性気管支喘息」と言われそれから毎晩気管拡張剤を服用しています。私も今までなんとも無かったのにやはり息子のように咳が止まらなくなる事が多くなって朝晩吸入しています。おまけに花粉症2年目になります。
 
 レンコンがいいというのは私にとって朗報です。どんな料理がいいのですか?そのまま焼いて食べるとかですかね?うちの子が最近レンコンもちを食べるようになったので( レンコンをすりおろして形を作ってフライパンで焼くというシンプルなんですが)調理法を教えてください!

Re: こんばんは

ゆきっち様
コメントありがとうございます。
私の家でも、同じような症状で、夜間救急に吸入してもらいに行ったり、
気管支拡張剤や喘息の予防の薬を使ったりしています。

できるだけ、家の中をすっきりさせて、掃除しやすくし、
布団はたたかず掃除機で表裏をゆっくりと吸うというやり方で、
環境を整えてあげていますが、
効果があるのかないのか…よくわかりませんね。

レンコンのレパートリーを増やして、
お料理上手になれれば、一石二鳥ですね。

私も素人判断なので、何が良いのか手探り状態です。
レンコンを毎日食べるのも大変なことですし、
それなら、サプリメントで摂るという方法もあるかと思い
提案してみました。

レンコンはそのままでも、摩り下ろして加工しても良いので、
便利ですね。
小さめに切って、味噌汁に入れたり、
煮物に入れたり、
炊き込みご飯に入れたり、
はさみ揚げにしたり…
ない知恵をしぼって、調理しております。
あまり参考にならなくて申し訳ありません。

良いアイデアがございましたら、
ぜひ教えてください。

はじめまして。

こんにちは。初コメです。

レンコンがいいんですねe-451
長女がアトピーとまではいかないけど、肌が弱いので、食べさせてみようかな~

私が苦手で(汗)

おいしい調理法しらべてみますe-284

No title

れんこん私も結構食べますよ。
効く物は何でも試すようにしています。
出来るだけ薬は使いたくないですもんね。
れんこんと乳酸菌を一緒にする料理は難しそう。
食後にヨーグルト食べる感じでも良いかなぁ(・・;)??

Re: No title

ヨーグルト+レンコン
私も考えてみました(笑)

ヨーグルトでは、生きた菌が腸に届き有効に働くには、
とても大量にたべなければいけないらしいです。

よほどヨーグルト好きな方なら適うかもしれませんが、
お子さんや苦手な方には難ししかも。

我が家では、サプリメントを試してみています。
まだ、効果のあるもの(体質にあっているもの)には
出会えていないので、
引き続き、気長に探していきたいと思います。

No title

こんばんは。
うちはアトピーではないんですが、どうも3番目の肌は弱いほうらしく。
母乳のせいもあり、脂漏性湿疹がなかなかなおらないんですよね。
私自身が栄養に気をつけなきゃな~と。

レンコン、この間もTVで抗体ができる食材!といってました。
毎日ちょっとづつでも食べるといいんですよね。
私自身は花粉症なので、春先にむけて食べま~す!!

No title

私も今年の10月にネコさんが闘病の末、永遠の世界に旅立ってしまって、体中の免疫力が低下してぜんそくになってしまいました。
吸入器は朝晩の友達です。
器官拡張剤で過呼吸症になったため、飲めなくて苦しいときがあります。

食べ物で治す作戦があったとは!

ブログで勉強させてもらって良いですか?

Re: No title

まつぼっくり様
コメントありがとうございます。

私も昔、猫を飼っていたことがあるので、
悲しい思い、わかります。
その子は片足を失くして、それでも健気に外出する子でした!

喘息の家族もおりますが、
吸入を使いすぎても副作用が心配ですよね。
気候や体調によっても、
発作が出たりするので、
食べ物だけで万全とはいえませんが、
気休めでも、何かしてあげたい!
そんな気持ちで頑張っています。

良い秘策(?)がありましたら、
ぜひご伝授くださいv-433

Re: No title

ヨキマック様
コメントありがとうございます。

個人差はあるとは思いますが、
体質に合って、効果が出ると良いですね。

湿疹も、菌が付くとかわいそうですので、
頑張って管理してあげてくださいね。
我が家も、お医者様と相談しながら、
合う薬が見つかるまで、何度か通院しました。

今度は花粉症対策の季節になってきますね。
私もしっかり勉強します!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
WAK2MAIL
FC2カウンター
FC2拍手記事別ランキング
FC2拍手記事別ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2プロフ
プロフィール

**銀**

Author:**銀**
アレルギー アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症)、アレルギー性結膜炎、アレルギー性胃腸炎、気管支喘息、小児喘息、食物アレルギー、薬物アレルギー、蕁麻疹など、症状は様々です。

アレルギーが起こる原因は、生活環境のほか、抗原に対する過剰な曝露、遺伝などが考えられています。

食物アレルギーとは、特定の食品を飲食することで、アレルギー状態が発生する免疫反応を言います。
・乳幼児~幼児期にかけては鶏卵と牛乳がその半数以上を占め、
・青年期になるにつれ甲殻類が増え、牛乳が減り、
・成人期以降は、甲殻類、小麦、果物、魚介類などが主要な原因食品 となるそうです。

どんなアレルギーであろとも、それに対応して生きていかなければいけない。

日々悩みながら、向き合っていらっしゃる方たちの苦労が、少しでも楽になりますように。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア

フルーツメール
プライズ・プライズ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。